猫の生理と出血

サイト内検索

猫を飼っていて、メス猫の生理って気になりませんか?

生理になると、部屋中血だらけにされちゃうんじゃないかとか、生理の時にどう対応したらいいのか気になりますよね。

スポンサーリンク

でも、安心して下さい!猫の生理で部屋を汚されたりすることはありません。

メス犬だと、半年に一回生理がありますが、猫の場合、生理は無いんです。

良くメス猫を飼っている人に聞くと、何時生理になっているのか気づかない!と答えが返ってくるのは、そもそも無いからだったんですね。

逆に陰部から出血していた場合、病気なので病院に行くことになります。

お気に入りのポーズ2

猫の生理

猫は人間と違い、毎月の排卵はないんです。

ではどうなってるのかというと、排卵は交尾時に行われます。

スポンサーリンク

交尾排卵

猫の排卵は、交尾の時に行われるので、定期的に血を流したりはしないのです。

交尾の時の刺激により排卵が行われます。

交尾排卵は、不要に体の血液を流さずに済む事と、排卵周期等が無いため効率よく妊娠することができます。

交尾排卵の動物は猫やウサギで、あまり多くは無いようです。

多くの動物の場合は、繁殖時期になると排卵がありますが、出血はしないようで、犬の出血は性器の充血によるものだそうです。

生理で大量に出血するのは、人間と一部のサル位ということです。

猫が陰部から出血

猫が陰部から出血していた場合、避妊手術をしていない猫の場合、泌尿器系か子宮の病気の可能性が高いので、すぐに病院に連れて行きましょう。

避妊手術をしている場合は、泌尿器系の病気だと思われるので、すぐに病院に連れて行きましょう。

猫の陰部からの出血は病気なので、生理ではありません。

スポンサーリンク

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ

元野良猫のランキングに参加しています。ブログ村もsslに対応したようなので2016/11/5日より参加しました。

モバイルでご覧の方へ

全てのコンテンツと、カテゴリー内の記事をタイトル一覧表示としたメニューを作りました。PCの方にも便利です。

モバイル用猫メニュー

人気記事ランキング

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ